人材育成

能力開発ビジョン(目指す人材像)

事業環境が大きく変化する中、栄研化学がグローバル展開を加速するには、それを支える人材の育成と多様な人材が最大限に能力を発揮できる環境づくりが重要と考え、次の能力開発ビジョンを掲げています。

  1. 自主自律の精神

    指示を待つのではなく、「現場で何が必要とされているか」を自分で判断し、行動できる人材

  2. グローバル思考

    グローバル市場で活躍するために、必要な語学を習得し、自分の考えを論理的かつ明確に主張できる人材

  3. 専門性の発揮

    自分が関わる事業・機能・技術領域で専門軸を持ち、その専門力を磨き、高いレべルで発揮できるプロフェッショナルな人材

  4. 変革のためのリーダシップ

    先が見えないことをどうやり抜くか、既成の価値観にとらわれがちな自分自身に立ち向かい、多様な部下を育て、組織を前向きに導く人材

若手社員の育成

「新入社員から活躍してもらいたい」。栄研化学が、世界の人々の健康に貢献するためには若い力の育成が不可欠です。様々なプログラムや仕組み・制度を通じて、若手社員一人ひとりが職場環境へ適応し、責任を持って行動できる人間として成長できるようサポートします。