Social

医学と公衆衛生の発展への寄与

情報の提供

学術情報誌「モダンメディア」を刊行

当社は、1955年8月より、学術情報誌『モダンメディア』を毎月刊行しています。2018年5月には、通巻750号を発行しました。本誌は、医学や公衆衛生学など多岐にわたる領域において、専門の先生方による詳しくかつ分かりやすい解説を掲載しています。病院の臨床検査部、大学医学部、薬学部、獣医学部、各種研究所、公衆衛生関係行政機関など、全国で幅広い方々にご愛読いただいています。

微生物検査に関わる書籍の販売

当社は、臨床や食品の微生物検査に関連する書籍を販売しています。これから臨床検査技師を目指す学生のみなさん、ならびに臨床検査技師の先生方にご活用いただき、医療に関わる多くの方々の一助となるよう考えています。また、食品微生物検査に携わる皆様にも、基礎的な知識を盛り込み、日常の検査業務に役立ていただける書籍を販売しています。

食品微生物検査に従事者されている方を対象としたセミナーの開催/衛生検査セミナー

当社は、食品微生物検査従事者の方を対象とした、検査に必要な基礎知識・技術・注意点等に関連するセミナーを開催しています。基礎編、中級編等さまざまな階層別に開催し、検査ご担当者や食品衛生に関係する皆様のお役に立ちたいと考えています。

研究への助成活動

公益財団法人黒住医学研究振興財団

当社は、「公益財団法人黒住医学研究振興財団」の活動に賛同し、その活動を支援しています。本財団は、臨床検査、衛生検査及びこれに係る基礎医学に関する調査研究に対する助成及び研究実績に関する顕彰等の活動事業を行い、国民の健康と福祉の向上に貢献しています。

腎・泌尿器検査研究会への助成

腎・泌尿器科領域におけるより有用な尿検査(尿定性・尿沈渣)の確立を目的に設立された当研究会では、非侵襲的検査である尿検査の幅広い応用について、医師・臨床検査技師・臨床検査関係研究者が相互に知識の情報交換を行なう活動をしています。当社はこの活動に賛同し、協賛しています。

がん検診啓発活動

ブレイブサークル大腸がん撲滅キャンペーン

当社は、特定非営利活動法人ブレイブサークル運営委員会が行なっている大腸がんに対する理解促進と早期発見のために検診の輪を広げていくという活動の趣旨に賛同し、サポートしています。本キャンペーンは、行政や法人、健康保険組合等の団体と連携しながら、様々な活動を通じて多くの方に大腸がん検診の大切さを呼びかけています。

ブレイブサークル大腸がん撲滅キャンペーン

がん対策推進企業アクション

当社は、がん検診受診率向上を目指す国家プロジェクトである「がん対策推進企業アクション」に、推進パートナー企業として参画しています。当活動は、企業が率先して「がん検診受診」の大切さを呼びかけることにより、受診率50%以上を目指しています。

がん対策推進企業アクション

Environment環境に対する取り組み