このページは、ホームの中の採用情報の中の中途採用のページです。

中途採用


2018.4.18

【募集職種】
システム開発担当者 1名
  ※医療業界での実務経験なしの方でも可能です。

業務内容

1.自社開発の医療機関で使われる「感染症トータルシステム(微生物検査システム、感染管理システム、検査分析機制御システム)」を担当。
2.採用前プレゼンから、施設毎要件定義、導入仕様・カスタマイズ仕様調整、導入機器選定、稼働までのプロジェクトマネジメント、下請け会社との開発作業、導入後の保守メンテナンスなど。
3.医療従事者(検査技師、医師、薬剤師、看護師といった幅広い職種)、大手電子カルテメーカーとのチームワークによる業務遂行。

業務の魅力

1.医療や感染症対策といった社会貢献度の高い仕事です。
2.時代の変化にあわせた新たなシステム立ち上げに携われます。
3.新たな導入先は、導入済み施設からの紹介も多く、施設と一緒に作り上げていくシステム構築にやりがいを感じていただきながら、自身の情報処理能力向上だけではなく、様々なスキルを身に付けることができます。

求める実務経験

システムエンジニア:下記1.〜3.いずれかの実務経験2年以上
※プログラミング言語は問いません。
(現在まで構築したシステムの使用言語は、Java,C#,Visual Basicなど)
※ITパスポート、または、基本情報処理技術者などの資格を有していること。
歓迎は高度情報処理技術者レベルの資格を有していること。
1.業界・システム規模問わず、データーベースに、Oracleまたは、SQL Serverを用いた大規模DBでの開発経験者、またはデータ分析機能の開発経験者歓迎。(最低限のSQL知識、データ解析知識必須)
2.業界・システム規模問わず、クラウドシステム開発経験者
または、Google Cloud PlatformやAWSなどを活用したシステム開発経験者歓迎
(最低限のネットワーク知識、WEBサービス知識必須)
3.システム規模問わず、医療情報システムの開発経験者歓迎

求める人物像

1.積極性と柔軟性のある方。
2.明るく前向きな方。

勤務地

  本社(東京)  

特記事項

1.全国の医療施設が対象となるため、出張が多い仕事になります。
2.派遣業務ではないため医療施設内に常駐することはありません。


【募集職種】
自動分析装置オペレート・学術担当 1名

業務内容

1.顧客先での生化学自動分析装置オペレーションによる試薬検討。
2.生化学自動分析装置における試薬至適条件の確認。
3.臨床化学・免疫化学分野の学術担当。

学歴

理系大学卒業または同等以上

求める実務経験

必須条件:生化学分析装置オペレート経験者
尚可:上記経験及び臨床検査技師経験。

求める人物像

即戦力となる40才前後までの方。
積極性・やる気のある方。

勤務地

本社(東京)