このページは、HOMEの中のバックナンバー 2004年(第50巻)のページです。

バックナンバー2004年(第50巻)2004年目次一覧

2004年12月号(第50巻12号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
B型肝炎ワクチンと母子感染防止
〔PDF: 498KB〕
白木 和夫
世界からみた日本の予防接種
予防接種ガイドラインの改訂を受けて〔PDF:427KB〕
庵原 俊昭
腸管感染症におけるLAMP法の応用
〔PDF: 708KB〕
松下 秀 他

ページの上部へ戻る

2004年11月号(第50巻11号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
何故,今麻疹撲滅なのか
〔PDF: 789KB〕
中山 哲夫
話題の感染症
ハンタウイルス感染症〔PDF: 990KB〕
苅和 宏明
海外における医療・検査事情
南太平洋諸国における医療・検査の現状〔PDF: 696KB〕
井戸田 一朗
臨床検査ひとくちメモ193
ベンスジョーンズ蛋白(Bence Jones Protein:BJP)は,「なぜ測定値(数値)として検査結果が出ないんですか?」と研修医の先生に聞かれたのですが,どうしてですか(病棟医)?〔PDF: 416KB〕
大谷 慎一

ページの上部へ戻る

2004年10月号(第50巻10号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
低侵襲外科手術の現状と問題点
〔PDF: 835KB〕
橋本 大定
臨床検査ひとくちメモ192
アレルギー疾患の病勢を反映する検査指標はありますか?〔PDF: 559KB〕
萱場 広之

ページの上部へ戻る

2004年9月号(第50巻9号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
話題の感染症
─猫ひっかき病─〔PDF: 582KB〕
丸山 総一

ページの上部へ戻る

2004年8月号(第50巻8号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
モダンメディア発刊50年記念座談会
臨床検査の現状と課題 ─開発し、供給する側から―〔PDF: 1.31MB〕
聞き手:渡辺 清明
初代編集委員エッセイ
〔PDF: 1.05MB〕
発刊50年によせて
佐々木 正五
時の歩みは移るとも ─モダンメディア発刊50年を祝して
中谷 林太郎
粉末培地の普及
桑原 章吾

ページの上部へ戻る

2004年7月号(第50巻7号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
話題の感染症
コイヘルペスウイルス病について〔PDF: 501KB〕
飯田 貴次
海外における医療・検査事情
ナイル川の風土病〔PDF: 645KB〕
佐野 基人他
梅雨の合間に咲く花
〔PDF: 380KB〕
三浦義彰

ページの上部へ戻る

2004年6月号(第50巻6号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
話題の感染症
Q熱診断の現状〔PDF: 543KB〕
小宮 智義
ノロウイルス感染症:最近の研究の展開〔PDF: 646KB〕
中込 治
魚介類に蓄積するメチル水銀と健康
〔PDF: 493KB〕
佐藤 洋

ページの上部へ戻る

2004年5月号(第50巻5号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
話題の感染症
野兎病〔PDF: 362KB〕
藤田 博己
糞便中のH.pylori抗原検査
〔PDF: 349KB〕
田中 昭文他
ゲノム医学の現状と将来.6(最終回)
遺伝子医学の臨床応用〔PDF: 298KB〕
安倍 達

ページの上部へ戻る

2004年4月号(第50巻4号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
話題の感染症
ジアルジア症〔PDF: 758KB〕
遠藤 卓郎 他
E型肝炎について〔PDF: 938KB〕
李 天成 他
尿中レジオネラ抗原検査
〔PDF: 1MB〕
村上 日奈子

ページの上部へ戻る

2004年3月号(第50巻3号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
特集 無菌病室はどこまで感染症を予防できるのか?
1. 血液疾患、特に造血幹細胞移植における無菌病室の現状とその有用性〔PDF: 283KB〕
森 毅彦
特集 無菌病室はどこまで感染症を予防できるのか?
2. 医療施設におけるバイオロジカルクリーンルームの管理〔PDF: 568KB〕
酢屋 ユリ子
遺伝子学的診断の現状と将来・5
関節リウマチの遺伝子治療〔PDF: 338KB〕
安倍 達

ページの上部へ戻る

2004年2月号(第50巻2号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
第39回小島三郎記念文化賞受賞
橋爪 壮先生 −推薦の辞−〔PDF: 243KB〕
倉田 毅 他
第39回小島三郎記念文化賞受賞
細胞培養弱毒痘瘡LC16m8株ワクチンの開発〔PDF: 523KB〕
橋爪 壮
わが国の治験の現状と問題点
〔PDF: 328KB〕
植田 英治
がん研究の先達者が歩んだ道・4
外科病理の開拓者:太田邦夫先生〔PDF: 416KB〕
髙山 昭三

ページの上部へ戻る

2004年1月号(第50巻1号)

PHOTO & WRITING随筆編集後記
新年のご挨拶
〔PDF: 175KB〕
栄研化学株式会社 代表取締役社長 黒住 忠夫
新春放談
この10年間で何が変わったか? −私の周りで起こったこと−〔PDF: 1.09MB〕
聞き手:岡村 登

ページの上部へ戻る

お探しのキーワードから過去の記事を検索できます

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索