このページは、ホームの中の株主・投資家向け情報の中の用語集のページです。

用語集


印刷用  



遺伝子検査用試薬 血液や組織などの検体に含まれる遺伝子を抽出・増幅することによって病原因子を特定する検査用試薬。
遺伝子増幅法 そのままでは小さすぎて見ることができない遺伝子を、人工的に増やしたい部分だけ増やす技術。代表的な方法はLAMP法、PCR法。
胃の健康度評価
(ABC分類)
ペプシノゲン検査とヘリコバクター・ピロリ抗体価検査を組み合わせて行う胃の健康度評価。
イムノキャッチ イムノクロマトグラフィー法を用いた当社の迅速検査製品の登録商標。
医療機器 人もしくは動物の疾病の診断、治療または予防に使用される機械器具等であって、政令で定めるものをいう。
ウロペーパー 当社の尿試験紙の登録商標。当社資料でUROと表現することがある。
器具・食品環境関連培地 食中毒原因微生物の検査、作業環境の汚染実態などの検査に用いる検査用試薬および器具・器材。
検体検査 被験者から採取した血液や尿、便、細胞などの検体を調べる検査。
検体検査実施料 診療報酬の中の各検査それぞれに付加されている保険点数。
個別化医療 遺伝子発現やタンパク質などの特性を分子レベルで判別することで患者一人ひとりに合ったオーダーメード型の治療法を選択し提供する医療。
コンパニオン診断薬 特定の医薬品の有効性や安全性を一層高めるために、その使用対象患者に該当するかどうかなどをあらかじめ検査する目的で使用される診断薬。
食品・環境検査 食中毒原因微生物の検査や作業環境の汚染実態などを把握する環境微生物検査。
診療報酬 保険診療の際に医療行為等の対価として計算される報酬。
スクリーニング検査 ある集団から特定の個人や集団を導き出すふるい分けの検査。選別試験、ふるい分け試験とも呼ばれる。
生化学検査用試薬 血液や尿の成分を測定する自動分析装置に対応する検査用試薬。健康診断などで測るコレステロール、中性脂肪、GPT、γ-GT、血糖といった項目に使用される。
精度管理 常に一定の正確度および精密度を維持した検査・測定結果が得られるよう検査を管理すること。
生理機能検査
(生体検査)
心電図や脳波など体の機能を直接調べる検査。
同定 分離される菌株が既に命名されたタクソン(taxon=分類群)のどれに一致するかを調べる行為。
尿試験紙 尿に浸して多項目の検査を行うことができる試験紙。
尿沈渣 尿の中に出てきた細胞成分や細菌などの固形成分の数や種類を、顕微鏡で観察し調べる検査。
尿定性検査 尿試験紙等を用い、各測定項目の尿中濃度を定性(-,1+,2+ 等)・半定量的に測定する検査。
培地 微生物や細胞の培養のために用いる、栄養分などを含んだ液体や固形の形状を示す物質。当社の「パールコア」は顆粒培地、「ポアメディア」は生培地の登録商標。
培養同定検査 被検材料を培養し、微生物の有無、菌量および菌種を調べる検査。
微生物検査用試薬 培地、迅速試薬、抗菌薬感受性試薬など微生物感染症の診断・治療、ならびに食品の衛生管理に用いる培地などの検査用試薬。
プライマー DNAポリメラーゼがDNAを合成する際に合成の起点となる短い核酸の断片。
ブレイブサークル 当社が協賛、活動をサポートしている一般市民に向けた大腸がん検診啓発を行っている団体。  http://bravecircle.net/
便潜血検査用試薬 大腸がんのスクリーニング検査(一次検査)等に使用される便中の潜血を測定する検査用試薬。
免疫血清検査用試薬 抗原抗体反応を使った検査用試薬。感染症やホルモンの測定、胃の健康度評価などに使用する。
モダンメディア 1955年8月から当社が発行している医学と公衆衛生に関する学術情報誌。  http://www.eiken.co.jp/modern_media/
薬剤感受性検査 感染症の治療に有効な抗生薬を選択するために行われる検査。
ラテックス凝集法 免疫血清検査の測定法の1つ。抗体(抗原)をラテックス粒子に付け、抗原(抗体)存在下でラテックス粒子を凝集させる。この凝集を観察することで、抗原(抗体)を検出する方法。
臨床検査 診療目的で行われる患者、傷病の状態を評価するための検査。「検体検査」と「生理機能検査」(別途用語説明掲載)の2つに大きく分けられる。
臨床検査薬
(体外診断用医薬品)
専ら疾病の診断に使用されることが目的とされている医薬品のうち、人または動物の身体に直接使用されることのないもの。
AIA関連試薬 東ソー株式会社から当社が導入販売している免疫血清検査用試薬。
AMR antimicrobial resistance(薬剤耐性)。生物が薬剤に対して抵抗性を持ち、これらの薬剤が効かない、あるいは効きにくくなる現象のこと。
FIND Foundation for Innovative New Diagnostics。革新的で新しい検査法を開発するための非営利目的の基金。
ISO13485 臨床検査関連製品に関する品質マネジメントシステムの国際規格。(当社取得)
ISO14001 環境マネジメントシステムに関する国際規格。(当社取得)
ISO9001 品質マネジメントシステムの国際規格。(当社取得)
LAMP法 当社が独自に開発した迅速、簡易、精確な遺伝子増幅法の名称 Loop-Mediated Isothermal Amplificationの略。
Loopamp  LAMP法を使った製品の登録商標。
LZテスト 当社の免疫血清検査用試薬の登録商標。当社資料でLZと表現することがある。
Near Patient Testing 患者の近くで行うことができる検査。
Neglected Disease
(顧みられない病気)
熱帯地域、貧困層を中心に蔓延している寄生虫、細菌感染症のこと。3大感染症(エイズ、マラリア、結核)と比べて世界からあまり関心が向けられず十分な対策がとられてこなかったことからこう呼ばれる。
OC 当社の便潜血検査関連製品に使用される用語。Occult blood(潜血)の略。
POCT point of care testing(臨床現場即時検査)。被検者の傍らで医療従事者が行う検査。
PURE法 検体中に含まれる細菌およびウイルスから核酸(DNA)を迅速・簡便に抽出する当社独自開発技術。
Simprova LAMP法を使った当社の次世代の小型全自動遺伝子検査装置および多項目チップの登録商標。同一検体から同時に多項目の検出が30分で可能。
TB-LAMP LAMP法を使った結核菌検出のための試薬と装置のシステム。結核罹患者の多い途上国でも使用可能な簡易、迅速な方法。